天竺のはらっぱであそぼう!

冒険遊び場(プレーパーク)「天竺のはらっぱであそぼう!」の情報をお知らせします。

11/26(土)開催

2011/11/28 23:31 Category:開催予定


今年最後の開催は小春日和の快晴。とはいえ真冬並みの防寒仕様でちょっと汗ばむ程度でしたが 笑

雨の心配がないので久しぶりに「天竺のはらっぱであそぼう!」の横断幕を張りました。この横断幕、staffまりもの母、書家のバタコ先生に書いてもらったのですが、白い大きな布地に力強い墨字が好評でよく褒めてもらいます。

今回は恒例の焼イモをしました。サツマイモは毎年staffおけいさんのご実家、大阪府松原市三宅の畑から無償提供して頂きます。おけいさんのご両親、いつもありがとう。そして今年は立派な冬瓜も頂き、はらっぱの活動資金稼ぎに大きな冬瓜1つ100円で提供させていただきました。サツマイモは小ぶりなので1つ50円。なんか道の駅みたいでしたが、冬瓜レシピを張り出すあたりが主婦たちのあそぼう会じゃありませんこと?どちらも好評で段ボール4つ分が無くなりました。

焼イモ、とっても美味しかったです。冬瓜はまだ調理してないんだけどどうでしたか?ご協力下さった皆様、ありがとうございました。煙い中、コンロ当番してくれた助っ人staffもありがとうね。

全面草刈り後のはらっぱは、すっきり広々。夏も素敵ですが、赤松以外の落葉樹が葉を落とし、冬枯れの木立の間から穏やかな光が満ちる冬のはらっぱは本当にきれいです。

焼イモのほか、大阪府高齢者大学SAとよなかさんの工作コーナー(磁石人形、ぶんぶんごま、とんぼひこうき、紙ひこうき)も好評、staffkomaの木の枝と毛糸で作るXmas飾り作りも良い雰囲気。いつもの江頭さんのしゅろの葉で作ったバッタ、繊細な竹細工は初めての人から「すごーい!」という歓声が上がります。なかなかの充実。

ハンモック、ブランコ、木登り、基地づくり、ボール遊び、穴掘り、砂遊び、おにごっこ・・・子どもたち、見通しの良いはらっぱにそれぞれ散らばってよく遊んでいました。カウントちょいと公表すると大人と子どもあわせて104人。staff12人。穏やかで楽しいはらっぱでした。ありがとうございました。

12月はお休み。次回は1/28(土)になります。皆さんにまたお会いできますように! y

アクセス数
(2012年4月16日より)
主催について
主催:服部緑地・天竺川周辺「地域の魅力・顔づくりプロジェクト」推進連絡協議会
運営:天竺のはらっぱであそぼう会
お問合せメール tenjikuharappa(a)gmail.com 上記の(a)を@に変更してお送りください(迷惑メール対策です)。
検索フォーム
天気予報
QRコード
QR